夜散歩のススメ

上野タケシがススメめる夜の散歩。

カテゴリ:埼玉県 >  飯能市

0419_DSC02185_1
埼玉県飯能の町を歩いてみた。仲町で見つけた建物。外壁、看板部分と同じトタンで庇を作っている。さらにその庇が波打っている。建具屋さんのようだ。ところどころカチッとしているとこがあるのだろうか、妙に庇の波の曲面が美しい。(住所: 埼玉県飯能市仲町8)

0419_DSC02221_1
仲町交差点近くにある食堂済住田屋、その厨房部分。ガラスと大きい換気扇から漏れる光が美しい。(住所: 埼玉県飯能市仲町21−23)

0418_DSC02265_1
柳町のほうにある、普通の民家の角に作られたタバコ屋さん。その小さな屋根の寄棟がなんだかかわいい。(住所:埼玉県飯能市柳町8−5近辺)

0417_DSC02195_1
さながら日本版デ・ステイルといったところだろうか。埼玉県飯能市の商店街、広小路交差点にあるイチノ陶器。ボロボロだが2階のサッシュのグリット構成が見事である。

0417_DSC02187_1
この広小路交差点に向かう道も蛇行していい道だ。交差点には面白い建物ができる。実は30年前にこの通りは何度か通っていた所、しかしぜんぜん憶えていなかった。(住所:埼玉県飯能市仲町15−17近辺)

   0412_DSC02181_1
一週間前にいった、埼玉県の飯能駅周辺の写真。駅に接することもあるか再開発でぐるっと駐車場に囲まれ、一つだけ残っている民家とサクラ。その孤高にたつ姿があまりにも美しかった。ただし住民の人は誰も見向きもしない、たぶん見慣れているか、普通なんだろうな。(住所:埼玉県飯能市仲町10−11)

   0406_DSC02239_1
東京よりも少し寒い埼玉県飯能市では、桜は今満開である。誰もいない飯能河原のウッドデッキ、前にある入間川が真っ暗で逆に夜空が明るく見える。そんなライトアップされていない、普通の街灯の光りを拾って、桜はこれまた幽玄な世界をつくりだす。(住所:埼玉県飯能市久下466近辺)

↑このページのトップヘ