夜散歩のススメ

上野タケシがススメめる夜の散歩。

カテゴリ:神奈川県 >  横浜市神奈川区

0312_DSC04030_1
周囲は高層ビル群、背後に線路がある、横浜市中央卸売市場の場外卸業者店舗。よく残っているというかヘタ地的なのか。横浜は海の近くからか、都市のヘリ際に不思議な建物群が残っている。

0312_DSC04036_1
(住所:神奈川県横浜市神奈川区栄町17-5近辺)

0126_DSC04160_01
横浜市神奈川区子安の京浜工業地帯の運河に面する舟屋集落。近くの看板には、わが町 かながわ 50選 「子安浜と漁船」で昔ながらの漁船の風情と、現在のビルが共存する風景とある。立体箱構成のバラック建築の凄さは、水路反対側からの風景が最高である。

   0126_DSC04156_01

0126_DSC04166_1
舟屋と舟屋の間には隙間があり、そこから船着き場へ通れるようになっている。

  0126_DSC04154_1
橋から見える風景も凄い。(住所:神奈川県横浜市神奈川区子安通1丁目174-9近辺)


0127_DSC04108_1
この辺りは、船宿はコンクリートの倉庫群の上に増築しているタイプである。同じエリアながら少し建て方、構成が違う。

0127_DSC04127_1


0127_DSC04124_1


0127_DSC04111_1
(住所:神奈川県横浜市神奈川区子安通1丁目93-5近辺)

1229_DSC04069_1
横浜市中央卸売市場の周辺にある、長屋店舗群。道路が線路を潜るために下がり、裏から見ると壁面がオモシロイことになっている。連なる壁が開口部も少ないこともあり、遺跡の壁のようでもある。

1229_DSC04061_1


   1229_DSC04065_1

0323_DSC04051_1
反対側というか表側もいい感じだ。(住所:神奈川県横浜市神奈川区栄町89 近辺)

1228_DSC04233_1
生麦駅近く、夜の生花店。ガラス向うの花々の色が美しい。黄色、オレンジ、赤、紫、青と様々花。その向こうの木製建具、手前のアルミサッシと絶妙なバランスの美しさだ。(住所:神奈川県横浜市鶴見区生麦1丁目11−8近辺)

1227_DSC04202_1
京成新子安駅前にある神奈川産業道路の円形スロープ。道路の高低差を繋ぐ、円形で綺麗なスロープ、駅前にあるのは珍しい。構築物として美しいが、円形の丸い広場は車の方向転換にしか使えない。もったいないともいえるが、都市の隙間としてどこか魅力的でもある。(住所:神奈川県横浜市神奈川区子安通2丁目249近辺)

1225_DSC04094_01
横浜の反町から横浜市中央卸市場、子安、生麦、国道まで歩く。純粋な夜散歩として実に数か月ぶり。その分、見るものが新鮮にみえてくる。写真は入江川にかかる橋「ほのはし」、その下の水の流れ、船止めの丸石、そこに反射する街灯りがとても綺麗だった。(住所:神奈川県横浜市神奈川区神奈川2丁目4−4近辺)

      0205_0053_1
東急東横線白楽駅の近くにある六角橋商店街、中通りの雰囲気はやはり文句なしにイイ。

      0205_0053_2
商店街が長いこともあり、それぞれ屋根が違っていたりいる。また長いため幾つもの道路と交差したり、中通りに入る入口がたくさんある。

      0205_0053_4
それぞれ色々な門がある、並べてみてなかなか面白くいい感じだ。

      0507_0080_1
長く細い路地はそれぞれのエリアで屋根の形状が違う。ここは一番駅から遠いほうの天井、白くトップライトが綺麗な天井。

      0507_0050_1

      0507_0069_1

      0507_0125_1

0507_0034_1
(住所:神奈川県横浜市神奈川区六角橋1丁目エリア)

↑このページのトップヘ