夜散歩のススメ

【夜散歩のススメ5ヶ条 :上野タケシ】         01、心の余裕、頭の整理ために歩くべし。         02、なるべく距離を長く歩くべし。            03、昼間と違う世界を見るべし。              04、光を見て、影を見るべし。              05、少しわからない異空間を歩くべし。

カテゴリ:東京都多摩地域26市 > 八王子市 

1119_DSC02783_1
八王子駅北口ロータリー広場に面するビル、第1ロダンビルと八王子ツインタワーA館の間にビル間抜道がある。近くに通れるところがないので、かなりの人が利用する。チケット屋の派手な看板、自販機、配管、店看板の乱立ぷりが凄い。なぜかこのビル間抜道に惹かれる。

      1119_DSC02790_1

      1119_DSC02794_1

      1119_DSC02774_1
(住所:東京都八王子市旭町2−6近辺)

DSC02627_1
八王子の繁華街、中町、三崎町で気になった3つの街角建物。それぞれ時代もエリアも改装具合も違うが、街角という特異ポイントで目立ち方も違っていた。

DSC02747_1

DSC02770_1
(住所:東京都八王子市中町9−5、中町7−4、三崎町2−13 近辺)

1118_DSC02583_01
旧遊廓地だった八王子田町、今は不思議な大通りと古い建物が少しのこるところ。その大通りに奥まって面する民家を改装して営業しているカキノキテラス。引き込むアプローチ空間もいい。何よりも横から、万年塀の穴の光の漏れ、通りや街に対して潤いを与える灯りだ。

1118_DSC02592_1

1118_DSC02586_1

1118_DSC02574_1
(住所:東京都八王子市田町5−1近辺)

1118_DSC02553_1
甲州街道の宿場町、近代は生糸産業で栄えた八王子。甲州街道沿いにあった遊里が、明治30年の大火で浅川近くの田んぼのなかに集められた。ここ八王子田町は今は大通りと両側に幾つかそれらしい不思議な建物がある。東京の遊郭で戦災を免れたのは、千住、品川とここ八王子田町で貴重ではあるが、だんだん少なくなっている。

1118_DSC02568_1

1118_DSC02570_1

1118_DSC02594_1
(住所:東京都八王子市田町5−1近辺)

     1116_DSC02702_1
黒塀通りの建物、表玄関があるので、裏玄関なのか・・・・。こっちの玄関のほうがいいぞ。建物の凹んだところにある玄関。床はまるでお庭のようだ。調べたたら「ゆき乃恵は八王子花柳界の新しい置屋」とあった。何かの行事に使う玄関?

      1116_DSC02723_1
(住所:東京都八王子市中町9-6近辺)

1115_DSC02541_1
市街地の北に位置する加住丘陵からの市街地夜景のベストを見つけられず、下山。暁町西公園下のヘリ際階段からの景色が良かった。曲り具合、その先の下がってゆく市街地風景、なかなかだった。

      1115_DSC02542_1
(住所:東京都八王子市暁町1丁目48−18近辺)

1114_DSC02661_1
かつての花街「黒塀通り」、個々の黒塀を復活させているエリア。昼間みる姿と夜は違う。特に雨で濡れた路地は美しい。それと残された街角や建物にその雰囲気が漂う。

1114_DSC02741_1

1114_DSC02663_1

1114_DSC02727_1

1114_DSC02653_1
(住所:東京都八王子市中町9−5近辺)

      1114_DSC02683_1
かつての花街「黒塀通り」を色々復興しているエリア。夜は色んなものが見えない、かえって光や陰に目がいく、石畳の路面が様々な色を拾う、色艶が美しい。

      1114_DSC02643_1

      1114_DSC02731_1

      1113_DSC02637_1

      1113_DSC02674_1
(住所:東京都八王子市中町9−10近辺)

1113_DSC02602_1
元横山町にあった美容室クレヨン。角アール窓もいいが装テンが照明器具のように光っていた。丸いデザインがさらにやわらかくなる。(住所:東京都八王子市元横山町2丁目22−7近辺)

1113_DSC02550_1
暁町にあったヘアーサロンつづき、こちらの装テンもいい。閉まったシャッターにはニューヨークビルが。(住所:東京都八王子市暁町1丁目38−10 近辺)


   1112_DSC02535_1
八王子市街地の夜景。暁町の小宮山公園脇の高台から市街地の夜景。高台からの風景だが、高低差50メートル上がったところにもこれだけの丸石擁壁。擁壁越しの市街地夜景は珍しい。

1112_DSC02534_1
(住所:東京都八王子市暁町2丁目38-17近辺)

DSC02617_1
八王子駅北口バスターミナルから左右に斜め道路がある。西へ向かう「西放射線ユーロード」、そこで大陶器市をやっていた。この通りは区画整理により駅と商業中心地だった八日町地区を結ぶ歩道通り。イベントに適するしグリット街区を斜め突き抜け、街に動きをあたえる。

DSC02610_1

DSC02752_1

DSC02771_1
(住所:東京都八王子市中町7−11近辺)

1109_DSC02597_1
八王子の繁華街から少しいった静かな場所にあった3枚の折れ屋根。少し変形しているタイプ。鈍角角度の緩やかさ、左側屋根の折れ具合、階段との関係、ピロティのヌケ具合もよい。立ち姿に美しさを感じる。(住所:東京都八王子市元横山町2丁目19−10近辺)

0902_DSC03820_1
高尾山口駅(設計:隈研吾)のメイン口と反対の裏出入口、その屋根がなかなかカッコいい。ホームから見えるシャープな形。写真でみてええ、外からだと形が変わってみえる。やはりケチらず外にでるべきだった。(住所:東京都八王子市高尾町2241近辺)

0703_DSC03809_1
JRの高尾駅、京王高尾駅南口からだと外を回ってくると結構距離がある。地下通路、連絡通路がない。古いタイプなのだろう、それでもこの低さ、駅舎風景としてとてもいい。

0703_DSC03805_1
(住所:東京都八王子市高尾町1201−2近辺)

   0625_DSC03737_1
まるで温泉街のようだ。場所は高尾駅から少しいった東浅川、河のレベルから見える風景。見える街並みは普通の家々。川の奥の方に見えるのが高尾山。実に美しい時間帯。(住所:東京都八王子市東浅川町1039近辺)

↑このページのトップヘ