夜散歩のススメ

上野タケシがススメる夜散歩。

カテゴリ:東京都23区 >  渋谷区 

      0519_DSC01773_1
多部未華子が出演しているテレビCM「マウントレーニア」の階段を進む篇を見ていてビックリ、あの階段だ。何度か撮ってあまりうまく撮れなかったが、この階段坂道はとてもいい、上からの風景も。そしてこの坂途中のアパート階段との絡みもオモシロイ。昼と夜の違い、動画と静止画の違いがあるがくらべるとオモシロイ。

   0519_DSC01784_1

   0519_DSC01798_1

   0519_DSC01790_1
(住所:東京都渋谷区西原1丁目近辺)

CM「マウントレーニア」の階段を進む篇

      0418_DSC06703_1
わずかな
小さな三角形の土地にアプローチ庭園を造っている恵比寿くろいわ。門のフレーム越し、その先の路地と奥行がある路地庭園にしか見えない。横から見るとその狭さにびっくりする。

      0418_DSC06700_1
(住所:東京都渋谷区恵比寿4−11−12近辺)

      0415_DSC06696_1
恵比寿3丁目にある暗渠の谷に向って、わずかに下がってゆく路地。微妙な傾斜だが、反対側が良く見える。そして左に上がってゆく個人邸の階段、建物の立ち姿に植栽路地が美しい町並みをつくる路地だ。(住所:東京都渋谷区恵比寿3丁目25−6近辺)

      0409_DSC06685_1
恵比寿3丁目にある、階段のある路地風景。7段の階段で生まれる段差風景は、これほど効果あるのかという感じ。色々な要素が詰まっている世界でもあるところ。

      0409_DSC06693_1

      0409_DSC06689_1
(住所:東京都渋谷区恵比寿3丁目24−4近辺)

   0403_DSC01733_1
近くの東海大学代々木校舎が山田守設計なので、こちらの東海大学付属望星高等学校もそうだろう。デザイン要素が一緒。水平連続窓のコーナーアール愛を感じる。ファサード壁のズレもいい。コーナーの配管の不思議なまたぎは補修によるものか、直線で突き抜けていたのだろう。これはこれでオモシロイ。(住所:東京都渋谷区富ヶ谷2丁目10-1近辺)

0228_DSC09009_1
原宿にある東郷神社、併設する東郷記念館にある池泉庭園。水辺を渡る橋がいいが、夜撮る時には何時も正面はどこか悩んでいた。建物からは側面方向になるが、ここからの眺め、正面右にライトアップされたしめ縄ありの滝組みがあり、左側の渡り橋 が伸びる感じがいい。一つの正面になる。今の時期は左手前に梅が咲き、あと一ヵ月くらいで右手前の桜が咲く。

0228_DSC09017_1
(住所:東京都渋谷区神宮前1丁目5-3近辺)

0313_DSC00283_1
あれ、こんな姿だったかとと思うほどだった。渋谷のんべい横丁の裏側、渋谷川暗渠駐輪場からの姿が美しく見えた。理由は2階建ての宮下公園解体、それに伴い暗渠道、明治通りと中景がぬけて、さらにNTTの借景になっているから。ウラガオが表顔になっていいかどうか、わからなくなるが。(住所:東京都渋谷区渋谷1丁目25-9近辺)

   DSC08311_1
まだ積もっていないが雪になってしまった東京。神宮橋からみる表参道。雪は綺麗に写らないが、真ん中にのっぽな街灯がひとりで頑張っていた。(住所:東京都渋谷区神宮前1-18近辺)

0225_DSC06196_1
代々木公園の西側斜面、駐車場で開けているところがある。ここから眺める公園緑の斜面と新宿高層ビルの対比は美しい。東側は繋がる神宮の杜と原宿の街の対比、比べると違いも含めて考え深い。(住所: 東京都渋谷区代々木5丁目64−3近辺)

0122_DSC07987_1
寒い、風も強い、20、30分が限界だった、それでも近場で面白いの撮れた。雪でディテールが消え、ソフトを使わなくてもナチュナルなミニチュアな風景になった。神宮橋、左には明治神宮の杜、右には原宿駅がみえる。

0122_DSC07981_01
神宮橋から覗く駅工事中の原宿駅と明治神宮の杜もいい。(住所:東京都渋谷区神宮前1近辺)

0205_DSC06201_1
小田急線の線路脇に細長く建つ、線路の流れにあう建物。立ち姿もいいが、小さな店舗がほどよく見える。なかなか良さげなお店だ。調べたらSMI:RE DINER(スマイルダイナー)という店で「曜日ごとにマスターが変わるテーマバー」と説明だった。(住所:東京都渋谷区代々木5丁目65−4)

      0204_DSC06218_1
渋谷川支流の河骨川跡の谷間の道路、その先にNTTタワーが借景になってる。谷間のヌケとその先のタワーの景色はいい。形態は面白かったNTTタワー、最近ライトアップが変わって、夜の借景風景がよくなっている。(住所:東京都渋谷区代々木4丁目55−9近辺)

   0127_DSC06723_1
恵比寿4丁目の加計塚V字坂はいい。近くに欠けた塚があったので、このあたりの地名「加計塚」から命名してみた。車通れない細道のV字坂だが、上からその崖をみる。V字坂の細路地、面する建物姿もいい。

   DSC06739_1
途中から仰ぎ見る、V字の真ん中の擁壁、向こうの擁壁と建物の立ち姿もカッコいい。

DSC06733_1
V字路、Y字路としても、この坂はとてもいい。

DSC06734_1
(住所: 東京都渋谷区恵比寿4丁目7−8近辺)

0119_DSC06216_1
小田急線参宮橋駅ホームを踏切からみる、遮断機が鳴り始め一枚しか撮れず。その緊張感もあってか、いい写真になった。背後に見える高層ビル群、ホームの光が線路まで流れて、電線も含めてのパース効果がカッコいい。(住所: 東京都渋谷区代々木4丁目8-1近辺)

1209_DSC05159_1
表参道イルミは毎年ほぼ一ヵ月、光っている。近くに来て14年になるから約1年分くらいは見たことになる。そりゃ今さら普通には撮れません。いろいろ狙ったらこれ一番だった。ガラスに写る虚のイルミ、虚実の中の表参道イルミ。

1209_DSC05144_1
ショーケースにうつるイルミ。どちらが実像かわからなくなる。(住所:東京都渋谷区神宮前6丁目近辺)

      1213_DSC04255_1
代々木公園の紅葉越しのテント。野外音楽堂のところだから森じゃないのだけども、テントが光っていて、森の中の祭りを覗き見た感じに見える。(住所:東京都渋谷区神南2丁目3近辺)

      1008_DSC00752_1
道玄坂、風俗街にあるこの階段、オモシロイ階段と階段風景。階段の左右の段々状がとても面白い。3層にわかれバラバラな感じが街の猥雑さととてもあっている。

     1008_DSC00738_1

   1008_DSC00742_1
(住所:東京都渋谷区道玄坂2丁目27-2近辺)

   0817_DSC07944_1
代々木駅近くのエリア、古民家7棟を改築した飲食店群「ほぼ新宿のれん街」。代々木駅が近いのに何故「ほぼ新宿・・」、しかも住所は渋谷区千駄ヶ谷だが。グーグルでみると古い改装前の姿みえるが、建物だけじゃなくて、隙間をうまく使っている。近くにみえるNTTタワービルとの対比は圧巻だ。(住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目20−10近辺)

↑このページのトップヘ