夜散歩のススメ

【夜散歩のススメ5ヶ条 :上野タケシ】         01、心の余裕、頭の整理ために歩くべし。         02、なるべく距離を長く歩くべし。            03、昼間と違う世界を見るべし。              04、光を見て、影を見るべし。              05、少しわからない異空間を歩くべし。

カテゴリ:東京都多摩地域26市 > 武蔵村山市

0114_DSC05706_01
武蔵村山市にもある村山アメ横通り。市場的な店もあり、村山団地西通りから斜めに入る村山アメ横通り。村山団地があるので古い通りが残っている。

   0114_DSC05710_1

0114_DSC05720_1
(住所:東京都武蔵村山市学園3丁目41−4近辺)

0107_DSC05621_1
大きな村山団地周辺には、不思議なカタチの商店街が残っている。小規模ながらコの字状に看板建築が連なり、コの字型路地の商店街。真ん中の建物は一つ減ったみたいだが、オモシロイ構成。

0107_DSC05605_1

0107_DSC05601_1

0107_DSC05600_1

0107_DSC05625_1
(住所:東京都武蔵村山市大南5丁目70−13近辺)

0104_DSC05645_01
都営村山アパートの南側にある日の出ストアー。廃墟と思われたが1軒ちゃんと営業していた。カマボコ屋根に右側プラス屋根、左側は増築? 倉庫型トタニズム、ファサードデザインもいい。左側増築は集落的、見どころ多数。

0104_DSC05663_1

0104_DSC05656_1

0104_DSC05666_1

0104_DSC05655_1
(住所:東京都武蔵村山市大南2丁目 127-1近辺)

0104_DSC05670_01
都営村山アパートの南側にある日の出ストアー。廃墟と思われたが1軒ちゃんと営業していた。まずは背後からバックに都営村山アパートを背負う、ウラガオ姿がいい。(住所:東京都武蔵村山市大南2丁目 127-1近辺)

0103_DSC05730_1
商店街の脇道奥にある砂川湯。武蔵村山市では唯一となった銭湯。2016年に休業状態から復活したという貴重な銭湯。商店街奥にあり、道も位置も立ち姿も不思議な感じだ。道の奥に見える姿がいい。横のピンク色の店舗建物の存在もオモシロイ。

0103_DSC05703_1

0103_DSC05695_1
(住所:東京都武蔵村山市学園3丁目68-1近辺)

      1230_DSC05746_1
村山団地に面する村山団地西通りにある、片側商店街の村山すずらん通り。通りに対して両側ではなく片側のアーケード。その門、看板も通り反対の村山団地にむけてがオモシロイ。

DSC05680_1

DSC05679_1

DSC05673_1

1230_DSC05762_1

      DSC05685_1
(住所:東京都武蔵村山市学園3丁目60 -1近辺)

   0507_DSC01243_01
狭山丘陵の南側斜面には、多くの神社仏閣がある。この原山神明は斜面に階段を上がって建ち、民家みたいな立ち姿だ。下の広場には遊具や原山公会堂が面していて、このあたりの村広場みたいな感じだ。

      0507_DSC01250_1
(住所:東京都武蔵村山市中央3丁目70−1近辺)

0424_DSC01237_1
狭山丘陵と青梅街道に挟まれたところにある、原山の地蔵尊。その前の道の曲り具合が古さを感じる。地蔵尊と道路の関係は興味深い。

0424_DSC01240_1
(住所:東京都武蔵村山市中央3丁目56−1近辺)

0331_DSC01259_1
青梅街道の狭山丘陵には、古いお寺も多数ある。この長圓寺の山門前には、斜めの松の上部が丸く浮かんでいるように見える。照明も間にあって絶妙な間接照明で、なかなかの雰囲気になっている。(住所:東京都武蔵村山市本町3丁目40−1近辺)

      0330_DSC01263_1
狭山丘陵の南側、地形的にみても多くの水路がある。ここは残堀川の支流で地図から判断すると、敷地の四角に合わせて整備されたようところ。夜の効果で余計なモノがあまり見えないこともあるが、周囲の建物の立ち姿、まっすぐな水辺への映り込みが美しい。(住所:東京都武蔵村山市三ツ木3丁目3−3近辺)


0326_DSC01229_1
狭山丘陵を南に下ると青梅街道にでる。周辺は牧歌的な風景のところながら、やはり青梅街道なので文化的なデザインがちらほら。いこい美容室の連続角アール窓の庇付き、入口はアール壁、下がり壁の色んな所のアールデザインがお見事。昔のカフェー建築みたいな遊び心が。

0326_DSC01227_1
(住所:東京都武蔵村山市中藤5丁目17−17近辺)

↑このページのトップヘ