夜散歩のススメ

【夜散歩のススメ5ヶ条 :上野タケシ】         01、心の余裕、頭の整理ために歩くべし。         02、なるべく距離を長く歩くべし。            03、昼間と違う世界を見るべし。              04、光を見て、影を見るべし。              05、少しわからない異空間を歩くべし。

カテゴリ:東京都多摩地域26市 > 狛江市  

1214_DSC03615_1
西河原自然公園の道路側にある3段生垣が美しい。公園でここまでは珍しいくらいに美しい。普通はこんなに高くない、どうもその先に流れ水路のためにかさ上げのようだ。その先に借景でも見れればさらによくなる。(住所: 東京都狛江市元和泉2丁目34近辺)

1211_DSC03613_1
多摩川の土手から対岸をみる。左に高層マンションやビル。川の曲がり向こうの上流方向、多摩丘陵とその手前に低地街灯りも美しい。(住所:東京都狛江市中和泉4丁目16−1近辺)

1202_DSC03522_1
狛江市と調布市に跨る多摩川住宅、とても広い団地だ。給水塔も狛江市エリアに2つ、調布市エリアに3つある。これだけあると団地の建物と広場と給水塔の構図が見えてきて興味深い。夜はどこか不気味で、謎の秘密基地みたいだ。

1202_DSC03530_1

      1202_DSC03596_1

      1202_DSC03606_1
(住所:東京都狛江市西和泉1丁目5近辺)

1201_DSC03619_1
以前は前の道路を通った時には気がつかず、ブログで知って再訪。社殿ウラガワにまわるとさらにビックリ、思っていたよりもでかい。見事の湧水地跡の窪地、石垣で囲まれている。降りる階段もついている。1960年代初頭までは水が湧き出していたみたいだ。その先の水路跡もあた。小さな地形だけど、池泉庭園の形態にもみえてオモシロイ。

1201_DSC03636_1

      1201_DSC03637_1

1201_DSC03622_1

      1201_DSC03621_1
(住所:東京都狛江市東和泉1丁目26-1近辺)

DSC03461_1
都営狛江アパート24、27号棟の1階にある狛江団地商店街。くの字に曲がる商店街。FC東京の旗のおかげでもあるが、元気にみえる商店街。途中にあったコマエ理容室の店舗デザイン、看板文字のデザインが良かった。
DSC03459_1

   DSC03460_1

DSC03472_1

DSC03473_1
(住所:東京都狛江市和泉本町4丁目7−24近辺)

      1129_DSC03504_1
狛江団地と多摩川住宅の間に位置する、狛江ショッピングセンター。特に多摩川住宅は、規模もデカく広いこともある。この手の商店街は珍しい。夕方で始動していない店もあったが、それらしい店もあり。角の建物がいい感じでした。

1129_DSC03496_1

1129_DSC03488_1

   1129_DSC03508_1

1129_DSC03515_1

DSC03583_1
(住所:東京都狛江市中和泉5丁目41−13近辺)

   DSC03448_01
都営狛江団地の給水塔、上部が青い半分球体と円柱のタイプ。その前の公園の滑り台が入ると、日本じゃなくてヨーロッパのモダンや構成主義のデザインにみえる。コンクリートデザインの滑り台、なかなかよい。

      DSC03486_1

DSC03456_1
(住所:東京都狛江市和泉本町4丁目7−25近辺)

0419_DSC09507_1
狛江駅から少しいったところにある泉龍寺、道を隔てて弁天池とひょうたん池がある。ひょうたん池のほうは保全地区で、夜は入れないが、弁天池は入れる。石の橋を渡って弁財天がある島に。ところどころフェンスが見えるが、雰囲気を保っている。

   0419_DSC09528_1
(住所:東京都狛江市元和泉1丁目8−16近辺)

DSC09523_1
光の位置関係でブロック塀に樹蔭がうつりこむ。長く伸びた状態の影と、路上には樹蔭そのままのものと、2種類のシャドーツリーでなかなか面白い。(住所:東京都狛江市元和泉1丁目10−14 近辺)

0307_DSC09592_1
狛江市岩戸南にある岩戸八幡神社。ここは手前の縦型信号機のせいか、なぜか信号の光が背後にまわる。これが何とも言えない雰囲気になる。鳥居横の駐車場広場みたいな一部にある弁天池がある。この背後にも信号の色が回って不思議な雰囲気になっている。

0307_DSC09582_1


      0307_DSC09600_1
(住所:東京都狛江市岩戸南2丁目8-2)

0306_DSC09542_1
狛江市の暗渠は複雑だ。本田さんのブログだと狛江暗渠ラビリンスとタイトルをつけるぐらい。それによるとここは「揚辻稲荷神社からの川」の暗渠。この暗渠道の景色はいい。鉄骨階段あり、擁壁あり、途中は行き止まりで真っ暗で、月明かりをたよりに。

0306_DSC09532_1

0306_DSC09551_1
(住所:東京都狛江市猪方1丁目9−28近辺)

   0303_DSC09608_1
狛江市の暗渠、岩戸川緑地公園。平坦なところをかなり蛇行して、歩いて楽しいところ。今の季節は見事な紅梅。その向こう右の緑道公園と左の道路の景色、紅梅の構図、かなり決まった。(住所:東京都狛江市岩戸南4丁目6−1近辺)

0308_DSC09557_1
そのほかでも、岩戸川緑地公園(旧岩戸用水、岩戸川)の暗渠道は面白い。整備された水辺あり、曲り、蛇行ありで散歩にとてもいい。

      0308_DSC09565_1

0308_DSC09569_1

0308_DSC09571_1
(住所:東京都狛江市岩戸南2丁目近辺)



↑このページのトップヘ