夜散歩のススメ

【夜散歩のススメ5ヶ条 :上野タケシ】         01、心の余裕、頭の整理ために歩くべし。         02、なるべく距離を長く歩くべし。            03、昼間と違う世界を見るべし。              04、光を見て、影を見るべし。              05、少しわからない異空間を歩くべし。

2020年10月

  1021_DSC04063_1
青井3丁目の日商岩井綾瀬マンション、バルコニーデザインがいい。バルコニー繋ぎが飛び出るタイプは他にもあるが。横の独立バルコニーもいい。ウラガワは印象が違い繋ぎ通路がカッコいい。

1021_DSC04062_1

1021_DSC04064_1
(住所:東京都足立区青井3丁目5−26近辺)

1020_DSC03829_1
九段坂を上がって開ける皇居(旧江戸城)の牛ヶ淵。改め見ると凄いスケールに凄い斜面。約17m前後の高低差はビル約5階分。30度前後の斜面は見応えがある。(住所:東京都千代田区九段南1丁目6-1近辺)

      1020_DSC03402_1
板橋区中台3丁目の小さな窪地がある。階段も面白い、向こう側は坂道のスリバチ状の階段坂道。綺麗なスリバチ円弧が見える。協調するかのようなブロック塀の段々ももいい。

      1020_DSC03400_1

1020_中台3丁目地形_1

      1020_DSC03404_1

1020_DSC03403_1
(住所:東京都板橋区中台3丁目24-9近辺)

      1102_DSC04899_1
三茶三角地帯の一角にある三茶小路飲食店街。その脇、裏道はもっと細い路地があり抜けられる。看板、室外機、配管、街灯、色んな要素が詰まった路地。その先に開ける空やビル群もみえるいい通り。

      1102_DSC04886_1

      1102_DSC04910_1

      1102_DSC04901_1

      DSC04893_1

      DSC04886_1
年々店舗が綺麗になってゆく三茶小路飲食店街。手をいれお店もだんだん復活している感じだ。

   DSC04888_1
(住所:東京都世田谷区三軒茶屋2丁目13−7近辺)



      DSC04609_1
葛飾区と足立区の区界、古墨田川の跡にある緑道。ストライプの白色が夜はとても輝く。覆いかぶさる木々の影が美しい。

DSC04603_1

      DSC04614_1

      DSC04617_1
(住所:東京都葛飾区亀有5丁目58−2近辺)

DSC04389_1

DSC04383_1
有明西運河沿いにある有明ジャンクション。同じタイプのジャンクションは多いが、ちょうど下に有明北緑道公園、新都橋があり見え方が面白くなる。運河越しのお台場のビル群を包みこむようなところが面白い。

DSC04416_1

DSC04414_1

DSC04393_1

     DSC04380_1
(住所:東京都江東区有明2丁目3-5近辺)

1018_DSC04065_1
環七南通りから入ったところにある五反野公園。そこのブランコ越しの見えるトタ二ズム建物。表は通りにめんする車工場のウラガオ。鮮やかな色のブランコとの対比が美しい。(住所:東京都足立区青井3丁目5−21近辺)

      DSC03552_1
珍しい集合住宅の抜け道階段。上りもいいが、階段の下りで風景が変わるのが面白い。壁で景色がフレーミングされたり、隠されたりと。少し閉鎖的な半外部のような、どこか集落、街の階段通りみたいだ。

      DSC03554_1

DSC03548_1

      DSC03556_1

     DSC03559_1
(住所:東京都大田区東馬込丁目近辺)

DSC03844_1
千代田区三番町のオフィス街のビル。街区が長く通れないところにある、公開空地みたいな抜け道。公園的でもあり、タイル床に四角い植栽スペースの樹木の影が美しい。道路や街中のいろいろな灯りが混じる。(住所:東京都千代田区三番町6−4近辺)

1016_DSC04525_1
亀有駅南口ロータリーに鋭角で接する街区の店舗の並び。看板建築もあり、看板の電飾が豊かな一角。バラバラながら元気な商店街通り。

1016_DSC04536_1

1016_DSC04528_1
(住所:東京都葛飾区亀有3丁目8−4近辺)

1016_DSC04058_1
何かの工場だったのだろう、足立区弘道に凄いのがある。裏通りのほうはコンクリがボロボロでツギハギ。部分で手をいれて直して使っている感じ。結構広くて全貌はつかめない、表通りのほうは、廃墟になりかけている感じ。

1016_DSC04056_1

1016_DSC04055_1

1016_DSC04054_1

1016_DSC04059_1
(住所:東京都足立区弘道1丁目37近辺)

1015_DSC03709_1
夜は階段上のデザインされた街灯がとてもいい。階段下の古民家や資材置き場、街の灯りの色違いといろんな要素の階段風景ながら、輪っかの街灯がすべてをまとめている。

1015_DSC03737_1

  1015_DSC03732_1

   1015_DSC03728_1

   1015_DSC03717_1
(住所:東京都千代田区富士見2丁目4−1近辺)

1015_DSC03365_1
前野川緑道の分かれ道、Y字路。道路の流れもいいが、真中のY字路建物がいい。緑道側は倉庫なのかわからない小さな建物の丸窓がカワイイ。

      1015_DSC03360_1

1015_DSC03364_1
(住所:東京都板橋区中台2丁目8−12近辺)

   1014_DSC04768_1
新しくできた宮下パークの端から、今まで見たことがない景色が見える。右から一段高い電車、のんべい横丁の提灯通り、中通り、旧渋谷川の暗渠道と。灯りの色も流れの速度も違い、いろんな世界の違いがいい。

1014_DSC04790_1

1014_DSC04805_1

      1014_DSC04759_1
(住所: 東京都渋谷区渋谷1丁目25近辺)

   DSC04945_1
太子堂中央街に面する長い階段。下のほうの塀が鮮やかなタイル模様塀になっている。手前がとても目立ち、階段の長さを忘れる。夜もあって先が見えづらく、登ると緩やかに長い階段だとわかる。

      DSC04946_1

      DSC04956_1

      DSC04961_1

      DSC04938_1
(住所:東京都世田谷区太子堂2丁目5−7近辺)

   DSC04480_1

DSC04473_1
亀有ゆうろーどに面する亀有食品市場。木造アーケード、鉄骨造、一部鉄骨造かわからないが、この雰囲気は東京近辺ではNO.1。アーケードの通路は単純なT字型だが、T字の縦棒にあたる直線が曲がっていて、複雑に。天井の高いトップライトも気持ちがいい。マンガ「こち亀」の秋元修さんが子供のころ遊んだ場所で、マンガにもでてくる。

      DSC04475_1

      DSC04483_1

DSC04488_1

      DSC04426_1

DSC04423_1
(住所:東京都葛飾区亀有3丁目20-7近辺)

1013_DSC04574_1
普通の住宅街にあるラウンドアバウト(環状交差点)。丸く縁石で段差があるだけで、無造作に進入禁止ポールが4つ。不思議にちょっと広い、何かしらのコミュニティー空間が生まれそう。

1013_DSC04567_01

1013_DSC04568_1
(住所:東京都足立区中川3丁目11−21近辺)

DSC03881_1
麹町3丁目に階段がある段差、崖地がある。駐車場の存在で崖地がよく見える。その上に立つ赤い建物。シンプルな立体で崖地の立ち姿がいい。

   DSC03893_1

   DSC03897_1
(住所:東京都千代田区麹町3丁目4-2近辺)

1011_DSC03430_1
若木3丁目に大きな空地のような駐車場があり、そこから斜面都市が見える。また環八通りの旧蓮根川の谷間が木々の間から綺麗にみえる。いろいろな色の街灯りがいい。

1011_DSC03432_1
(住所:東京都板橋区若木3丁目7−12近辺)

      1010_DSC03674_1

      1010_DSC03673_1
台地先端に位置する菅原神社、神社脇や参道抜け道の階段も面白い。一つは通行禁止だった。一つはあまりも暗すぎで見えない。いづれまた、夕方にチャレンジかな。

      1010_DSC03680_1

1010_DSC03682_01

      1010_DSC03685_1
(住所:東京都大田区中央6丁目3近辺)

↑このページのトップヘ