夜散歩のススメ

上野タケシがススメめる夜の散歩。

2016年06月

0630_DSC09159_1
赤いテントの通路がある豊島中央通り商店街にある「豊島湯」。銭湯玄関の唐破風屋根に合わせて曲面テントになっている。その玄関先にみえるのはトラの置物、この異風な光景、なんともいえずいい。ちょっと北区豊島は面白いぞ。

0630_DSC09153_1


   0630_DSC09152_1
(住所:東京都北区豊島3丁目19−7)

   0628_DSC09019_01
箱崎ジャンクションの流れで、隅田川大橋の上の高速道路も凄い、うねっているし、この橋の上は柱もなくスパンも大きい、テンション構造の高速だ。

0628_DSC09022_001
(住所:東京都中央区日本橋箱崎町19−35近辺)

   0713_DSC09040_1


   0713_DSC09070_1
箱崎ジャンクション方向までもオモシロイ。フレーム柱が各道路を支えている。この変幻自在なフレームのカタチにどこか惹かれる。(住所:東京都中央区日本橋箱崎町31−3近辺)

0627_DSC08981_1
江東区水路脇(大横川)を散歩ていると、いがいとこの倉庫の三角屋根の連続風景が美しくみえる。倉庫の素材がみえるか昼間だとこんなに綺麗に見えないのだろうなと思いつつ。

0627_DSC08984_1
(住所:東京都江東区越中島1丁目1−1 近辺)

0626_DSC08996_1
日本橋川にかかる豊海橋、震災復興橋として1927年に架設。フレームの内側が光り、ここ周辺の橋で光り方は一番美しい。背景のビル街の色々もきれい。水辺の風景はいろいろなことを気づかせる(住所:東京都中央区日本橋箱崎町19-1近辺)

0625_DSC09010_1
隅田川に架かる隅田川大橋から永代橋、その向こうの佃島・月島をみる。ちょうど屋形船が向かっていることもあるが、永代橋がここからだとゲートのようにみえる。なかなかおもしろい風景だったりする。(住所:東京都中央区日本橋箱崎町19−35近辺)

   0624_DSC08901_1
門前仲町の深川不動堂、御参りしたあとに振り返ってみた空が広かった。下町だからか、東京のこういった広い空を久しぶりにみた感じがした。珍しいからか、久しぶりの夜散歩でのこちらの感性の問題か?(住所:東京都江東区富岡1丁目17−13)

   0622_DSC05239_01
上野広小路駅と不忍池の間、繁華街は呼び込みも多い、このあたりで一番のにぎわいのところ。そのエリアに焼肉屋が多くならぶ焼肉通りがある。なぜこの通りに多いのかは調べきれていないが、少し探検したくなる通りだ。

0622_DSC05257
 

   0622_DSC05255
(住所:東京都台東区上野2丁目2−8近辺)

0618_DSC08657_1
ベルサール三田にある公開空地、夜でも散歩できる貴重なところ。松本さんや稲垣さんの写真をみていて何処にあるか気になっていたところ。斜面に階段とテラス、上には崖をこえるエレベーターもある。芝で理知的に整備されたいいテラス庭園だ。

   0618_DSC08652_1

0618_DSC08644_1
(住所:東京都港区三田3−5−27近辺)

0616_DSC08678_1
三田の台地斜面にたつ「ストークマンション三田(1971年)」。稲垣さんの写真をみてみたかった建物。その斜めなデザインがどこか基地のデザインのようだ。

   0616_DSC08666_1

      0616_DSC08684_1

   0616_DSC08672_1
(住所:東京都港区三田3丁目7−24近辺)

      0613_DSC02590_1
子供のころはこの横の文化会館によくいったが、市役所にはそもそも用事がなかった。今は別機能の建物だが、その時代の雰囲気の市役所雰囲気を残す。夜はまたいい感じにみえる(住所:埼玉県所沢市宮本町1丁目1−2 )

0611_DSC06146_1
放射状道路がある、国立駅前の街。おのずといい感じのY字路ができる。この店舗の建物の何もないコーナーもいいが、左と右で道路の雰囲気が違うのもいい。(住所:東京都国立市中1丁目18−17 近辺)

      0610_DSC08263_1
岩本町にあったビル、綺麗にセットバックしているが、上のほうで不思議な増築?、飛び出た感じオモシロイ。斜めからみるとカッコいい。(住所:東京都千代田区岩本町近辺)

   0609_DSC08249_1
もう使われていない感じの大和橋ガレージ。もともとは川があって大和橋、埋めてそこに地下ガレージを作る時代があった。地下へと向かう入口に何かが漂う。光と影も不思議な感じ。

0609_DSC08241_1
(住所:東京都千代田区岩本町2丁目19−10近辺)

   0606_DSC08258_1
大通りに面している建物、その横顔。長屋でくっついたようだが、その開口部の多さにびっくり。左側で換気扇穴も入れると8コ、右側で10コだ。う~ん凄い多さだ。

0606_DSC08252_1
(住所:東京都千代田区岩本町2丁目6近辺)

   0605_DSC08285_1
新石橋架道橋と新石町橋高架橋の境目、ガード下の鋭角部分がオモシロイ。これも一種のY字路になっている。なんだかいろんな時代の産物がぶつかっているかんじだ。(住所:東京都千代田区内神田3丁目20−1近辺)

↑このページのトップヘ