夜散歩のススメ

【夜散歩のススメ5ヶ条 :上野タケシ】         01、心の余裕、頭の整理ために歩くべし。         02、なるべく距離を長く歩くべし。            03、昼間と違う世界を見るべし。              04、光を見て、影を見るべし。              05、少しわからない異空間を歩くべし。

2014年04月

   0406_DSC02239_1
東京よりも少し寒い埼玉県飯能市では、桜は今満開である。誰もいない飯能河原のウッドデッキ、前にある入間川が真っ暗で逆に夜空が明るく見える。そんなライトアップされていない、普通の街灯の光りを拾って、桜はこれまた幽玄な世界をつくりだす。(住所:埼玉県飯能市久下466近辺)

   0405_DSC01233_1
世田谷区の岡本3丁目にある、通称「岡本三丁目の坂」。坂も面白いがここの景観、夜景は凄い。

   0405_DSC01199_1
2004年国土交通省関東地方整備局が選んだ関東の富士見百景での「東京富士見坂」の一つ。夜は富士山は見えなかったが、街並みがなお一層綺麗。

   0405_DSC01214_1
坂下からの風景、家々の高さを考えるとかなりの高低差、そして豪快な坂である。(住所: 東京都世田谷区岡本3丁目27−13近辺)

0402_DSC01004_1
夜の公園遊具は面白い。光の具合がいいのか、何かに魅かれる。もともと子供が遊ぶため、その子供がいない写真が物悲しく映るのか?なんだか魅かれる。(住所: 東京都渋谷区初台1丁目55近辺)

↑このページのトップヘ