夜散歩のススメ

【夜散歩のススメ5ヶ条 :上野タケシ】         01、心の余裕、頭の整理ために歩くべし。         02、なるべく距離を長く歩くべし。            03、昼間と違う世界を見るべし。              04、光を見て、影を見るべし。              05、少しわからない異空間を歩くべし。

2013年09月

   0907_DSC01305_1
渋谷の宇田川町の緑道にある、居酒屋「一人静」。名前もいいが、格子扉の光の漏れ方が美しい。左右とバルコニーの植栽も店の門構えにスパイスをあたえていて、雰囲気をか持ち出す。(住所:東京都渋谷区宇田川町41-27)

9月7日(土)の夜散歩のススメ会02のフィールドワークの模様です。
品川駅から旧東海道品川宿を下って、最近キレになった北馬場参道通りをとおり、
品川神社富士塚を登りました。


0908_DSC02080_1

01八ツ山橋親柱。照明の効果もありなかなかの存在感。


0908_DSC02090_1

02旧東海道品川宿とそろばん。


0908_DSC02117_1

03品川神社の富士塚頂上。暗い中、みんな何をながめているのか。


0908_DSC02121_1

04品川神社にある、阿那稲荷神社の鳥居群。


0908_DSC02121_2

05議論盛り上がる飲み会、皆さんいい表情しています。



0908_DSC021212_1

06その後近くの路地に。右側のレンガはフランドル積みで珍しいシロモノです。


0905_1
横浜市中区に寿地区というドヤ街がある。「ドヤ街」とは「ドヤ」という簡易宿泊所がある地域のことで、東京都の山谷、大阪市のあいりん地区(釜ヶ崎)と並ぶ三大寄せ場の一つである。その地域の一角にある「寿飲食街」。
この街区の長手方向の真ん中に1本の路地があり、直交する形で何本かの路地がある。

0905_2
寿飲食街に3本ある短手方向路地の一つをみる。細い路地の2階にバルコニーなどはねだして、豊かな空間となる。

  0905_3
寿飲食街に3本ある短手方向路地の一つをみる。アルミのバルコニーがはね出して潜る感じがいい。

   0905_4
長手方向の路地。バルコニーと看板の混在ぶりが面白い。この辺は商店よろも住宅の雰囲気が勝ち始めている。

0905_5
長手方向の路地に面する、競馬テレビがずらりのスペース。珍しい公共競馬スペース。

     0905_6
短手の路地、この路地は凄い、2階の増築スペース達が繋がりそう。狭い空間ながら豊かなスペースになっている。(住所:神奈川県横浜市中区寿町4丁目15近辺)

     0903_1
渋谷駅から少し北上した線路脇にある「渋谷のんべい横丁」。駅からも近いのだが、ここだけ不思議な雰囲気を保っている。

      0903_2
中通りはいい感じだ。同じく駅から近い新宿の思い出横丁と似た雰囲気を持つが、新宿より位置的に静かだ落ち着いた雰囲気をもつ。

0903_3
丁度中心の所は交差点になっている。ここから側面をみると、まるでセットみたいにも見えてくる。

      0903_4
右側は線路がある、この通りの建物も片寄せあっている姿もカワイイ感じ。

0903_5
線路側と反対側は暗渠になっていて駐輪場がある。ここからの裏側の風景もなかなかいい。(住所:東京都渋谷区渋谷1丁目25−10近辺)

0902_DSC01536_1
横浜の伊勢佐木モールと鎌倉街道の間にある曙町の通称 親不孝通り。今の飲食店と風俗街で、歩いていると呼び込み攻撃にあう。それを無視して板東駅、黄金町駅の方にいくと、刺青師「横浜彫こう」が入っている遊郭建築。内部がどうなっているがわからないが、なかなかカッコウいい。新しい風俗建物なか際立っている。(住所:神奈川県横浜市中区伊勢佐木町6丁目136近辺)

0901_DSC01761_1
天井が高いお店も少なくなったような気がする。新宿御苑のラ・ボエムは天井も高いが、壁一面のガラス越しの新宿御苑の緑を借景としているところが凄い。隣地に公園とか緑とかあっても上手く利用している所はいがいと少ない。この御苑脇の道は車も少なくとてもいい雰囲気で散歩にもお勧めです。(住所:東京都新宿区新宿1-1-7コスモ新宿御苑ビル1F)

↑このページのトップヘ