夜散歩のススメ

上野タケシがススメめる夜の散歩。

2012年06月

0620_5034-1
善光寺坂を上がった所にある慈眼院の澤蔵司稲荷(たくぞうすいなり)。その門のデザインがなんというか、とても可愛かった。こんなデザインもあるのかと驚いた。灯籠がなければレストランといっても大丈夫な感じ。

夜な夜なだったので、奥には入らなかったが、『東京名所図会』には「東裏の崖下に狐棲の洞穴あり」であり、いまも霊窟(おあな)と称する窪地があったり、奥に洞穴があって稲荷がまつられている、なんだか怪しげな雰囲気をもって場所でもある。(住所:東京都文京区小石川3‐17‐12)

      0615_717787321_n

品川区、大井町駅近くのゼームス坂を下がった先にある、「馬頭観音の祠。夕方暗くなると、お燈明が灯されこんなに綺麗に見えます。光がいろいろ反射して、どこかのアートイベントの誰かの作品にも見えます。(住所:東京都品川区南品川4丁目4−19近辺)

0614_7513-1

仕事が終わった後に夜散歩することが多い。昼間と違った夜の姿がこれが実にいい。最近のカメラの性能進歩もあり、美しい夜の写真になる。それで夜散歩のススメでいろいろと載せていこうと思った。東京都文京区関口にある地蔵通り。看板のデザインがいい。横丁物語という文字と地蔵の絵柄デザインがいい。意外と看板だけで街並みができるのではと、実感する。(住所:東京都文京区関口1丁目4−9近辺 )

↑このページのトップヘ