0129_DSCN3251
人の視線や目線を受け止めるオブジェなどのことをアイストップという。夜は効果的に光っている建物に視線がいく。この道路先に建物、アイストップになているが、形がドーム状の屋根に見える。しかし実は勾配屋根から少し離れた位置にある照明があたって、そうみえるだけ。夜のアイストップは光だけじゃなく、光の虚像をつくだす。(住所:東京都渋谷区神山町41−5)